Diary 雑記

150:定期検診に行きましょうか

  • ふざけるノボル
  • なおもふざけるノボル
  • 「お菊」は無視してます
  • 「お菊」もかなり大きいです
  • 左手前はチャイブの花
  • 春の夕暮れ
  • 今夜はお花見御膳です

毎年、春には2頭の猫どもを健康診断に連れて行っている。

けれど、この春は僕たち夫婦の体調不良や、僕の執筆が立て込んでいたということもあって、いまだに健康診断に行っていない。

僕の目には猫どもはどちらも、とても元気で、すごく健康的に見えるから、そんなに心配はしていない。

それでも、いくつかの不安材料はある。

ひとつは「お菊」の尿の回数である。

かつての「お菊」は1日に2度しか排尿をしなかった。

それなのに、今は3度か4度は排尿をしている。

水を飲む量も明らかに増えている。

ダイエットはさせていないのに、体重もやや減少している。

それは腎臓の機能の低下が原因なのではないか……僕たち夫婦はそんなふうに考えている。

年を取った猫には(4月15日に「お菊」は13歳になりました)、腎臓機能の低下がつきものなのだ。

もうひとつの懸念は、ノボルの体重である。

ヒルズの「ヘアボールコントロール・ライト」に餌を切り替えてからは、体重の増加に歯止めがかかったかのようにも見えた。

けれど、最近のノボルは、美味しくないはずのこのダイエットフードを、貪るかのように食べているのだ。

怖いので体重は計っていないが、ちょっと見る限りでは、以前よりかなり太った感じがする。

妻もノボルを抱くたびに(1日に何度も抱いています)、「重くなった」「デブになった」と言っている。

さてさて、健康診断の結果はいかに?

角川書店への新作をきょう脱稿したので、ゴールデンウィークが明けたら行きつけの「さとう動物病院」に連れて行く予定です。

その報告は、また来月。

今回もバカバカしい話で済みません。にゃーお。

Diary list

Okikusama:150〜159
Okikusama:140〜149
Okikusama:130〜139
Okikusama:120〜129
Okikusama:110〜119
Okikusama:100〜109
Okikusama:90〜99
Okikusama:80〜89
Okikusama:70〜79
Okikusama:60〜69
Okikusama:50〜59
Okikusama:40〜49
Okikusama:30〜39
Okikusama:20〜29
Okikusama:10〜19
Okikusama:1〜9
このページのトップへ