Diary 雑記

89:おリス様

  • 妻とリス1
  • 妻とリス2
  • 妻とリス3
  • ジャガイモ強奪
  • 高カロリーで太りそう
  • リスなのに猫背です

diaryにも書いたように、3月21日から月末までバリ島にいた。いつものように、そのあいだ、「お菊」のやつは平塚の義母宅で留守番である。

というわけで、今回は「お菊」の写真はない。代わりに、ホテルの敷地内に無数にいたリスの写真をお見せしようと思う。

こいつら、本当に慣れていて、とても可愛いくて、観光客たちのアイドルなのである。

僕たち夫婦も朝食の時にナッツやパンを少しもらって(盗んで?)、毎日のように餌をやりに行った(「噛まれる恐れがあるから、リスには餌をやらないで」という掲示が出ているにもかかわらず、たくさんの人たちがリスに餌付けをしている。ホテルのスタッフまでが嬉しそうに餌付けをしている)。

「こんなに慣れるなら、僕たちもリスを飼おうか?」

リスたちに夢中で餌をやっている妻に、僕はそう提案した。

けれど、妻は一言、「無理」と言っただけだった。

はい。その通り、猫のいる我が家では、ネズミにそっくりなリスなんて無理に決まっている。

でも、確か……読者のひとりが、ハムスターと遊んでいる猫の写真を送って来てくれたような気もするのだが……やっぱり、リスと猫は無理でしょうね?

どなたかほかに、猫と一緒にリスやハムスターを飼っている方はいますか? もし、いたら、その飼い方のコツなどを教えてください。にゃーお。

Diary list

Okikusama:150〜159
Okikusama:140〜149
Okikusama:130〜139
Okikusama:120〜129
Okikusama:110〜119
Okikusama:100〜109
Okikusama:90〜99
Okikusama:80〜89
Okikusama:70〜79
Okikusama:60〜69
Okikusama:50〜59
Okikusama:40〜49
Okikusama:30〜39
Okikusama:20〜29
Okikusama:10〜19
Okikusama:1〜9
このページのトップへ